はじめてのウズラ飼育の脱線サイトです。

ウズラの逃亡U

あれから1年ほど経ったある日の出来事。

 

相方が日光浴と称して3,4日ベランダで過ごさせることになりました。

 

ふと食事と水の補給で様子をうかがうと・・・いない!

 

1羽足りない!

 

急いでマンションのまわりを捜索しましたが、そもそもいつ逃亡したのかもわからない。

 

勢い良く羽を伸ばして遠征したかネコやカラスの餌食となったかと想像です。

 

やっぱり自由はいいなぁ、なんでしょうか。

 

あきらめました。

 

都会の札幌とはいえ、たま〜に鹿やらヒグマが出没する北海道です。

 

サバイバル経験のないウズラなど自然界ではよちよち歩きの赤ん坊と同じ。

 

生存の確率はほぼゼロに近いでしょう。

 

 

ということでしたが、

 

その3日後、

 

厄祓い的に相方とススキノでチョイ遊し、戻ったマンションの入口でビックリ!!!

 

オートロックのドア越しのエレベータホールにちょこまか動くウズラがいるんですよ。

 

ここで飼い犬だったらお互い抱き合って再会を喜びあうんでしょうが、

 

まぁ、逃げること逃げること。

 

コッチは帰ってきたと思っても、コイツは違うのかもしれません。

 

懐かないのはわかっていても、

 

この時ばかりは、

 

「だったら戻ってくるなよ!」

 

と半分以上本気で思いましたね、

 

今では何事もなかったように、ひたすら餌食ってます。

 

ホント可愛くないぜ・・・。

 

 

 

スポンサードリンク

   




 

▲ページの一番上へ

関連ページ

ウズラの逃亡
はじめてのウズラ飼育の白帯記?です。試行錯誤しながら孵化させ、育てることができるのか・・・期待してください。